16

介護従事者の悩み 指導員A子

指導員として悩むA子へ ☆☆☆ 毎日自転車で訪問介護センターに通う小学校沿いの道路で、塀を降り超えるように垂れ下がった大きな桜の枝には、4月の青空の中、淡いピンクの花が満開に咲いています。この道を私の相棒の所々薄汚れた白 […]

14

介護士ナオミ  ①環境は自分で変れる!

 今を変えれるのは、未来への夢と自分を信じる強い思い! 私の名前はナオミ21歳、昔は色々あって少しハジケていましたが、今はごく真面目な普通の子と自分では思っています。 あれは小学校3年生に入学した年、私の父親は親が瓦職人 […]

14

介護士ナオミ  ②困難は自分への贈り物!

与えられた困難は、自分への贈り物! 私の名前はナオミ、あれから2年が過ぎ21歳になった今、環境は随分と変わりました。 19歳で社会福祉士の国家試験は無事合格、自分でも言うのも恥しいけれど死に物狂いで頑張った甲斐があったと […]

14

介護士ナオミ  ③.夢は自分の思いで叶う!

努力は夢の扉を必ず開いてくれる、自分を信じて! 私の名前はナオミ、あと少しで21歳が終わろうとしています。大人の恋を知りたくなったかな、、、 最近は自分自身の事を考える余裕が出てきたようです。3か月程前にちょっと気になる […]

13

素晴らしい若者の話(介護士)

旅立ちの「ありがとう」は私の宝物 私の82歳の母が入所している施設でのことです。会いに行った後で母の入浴の時間となり、施設の休憩室と食堂が一緒で母の時間待ちをしていたところ、その休憩室に若い30歳頃の男性で介護士と思われ […]