ベトナム・外国人留学生の「働きながら語学習得」を実現

日本で学ぶ外国人は、先ず日本人とのコミニュケーションに必要な言葉が最大の必要事項との認識持って、勉学はもちろんアルバイト就業先においてもコンビニスタッフ、飲食ホールスタッフと接客での実践的な会話習得が可能な職場として選択する事が多いようです。

当社はベトナム・外国留学生に必要とされる、コンビニ・飲食店など実践的な会話習得に最適なアルバイトを提供します。

なぜこの会社で仕事が見つかるの?

人に向き合う

当社面談では、皆様と時間を掛けお互いを理解した上で、雇用主企業様とも深く面談し相互理解に努め、 皆様と企業とが理解した状態の就業紹介を進めます。皆様との相互理解を深めるため面談には十分な時間を掛けております。

できること、できないことを具体的に仕分け

面談では最初に皆様と「できること」「できないこと」について事前にきちんと確認・把握することで、適切な企業・職場選びを図りたいと考えています。そして皆様がこれまで何を学び何を経験してきたか、またこれから何をやりたいのか、皆様の人生のビジョンを聞かせて頂き、皆様と共に考え相談し、皆様が希望する企業、皆様の希望する専門性に合った職場への紹介を、 皆様の希望に沿うよう最大限支援します。

企業側の「欲しい」と、求職者の「できること」をお引き合わせ

大切な事として、 よりリアルな仕事の現場を理解して頂くために、 企業とも良く話し合って頂きます。 もちろん、 面接においてコミュニケーションに支障がある場合は、 先方企業との対応環境を整備するなど配慮いたします。

だからあなたが活躍できます。

ベトナム人のKさん

日本で活躍のベトナム留学生

日本に来たのは、私が17歳の時に父親の友人で日本商社員の方に言われた言葉がきっかけです。
『ベトナム国と日本国の両国は必ず共に必要とされる国となる、将来のベトナムの為にも日本に来て勉強をしないか』
この言葉が私の背中を強く押し、19歳で日本に来ることが出来ました。

日本では語学学校・専門学校・大学の計6年間『アルバイト先のコンビニ』でお世話になりました。日本語の敬語、お客様への対応など、最初は何も分かりませんでした。色々な失敗を重ねる中でも続けられたのは、お店のスタッフに助けられたからだと思います。コンビニ6年間の接客経験は、大学4年間で得た知識よりも重みがあります。日本人の習慣・礼儀・相手を思いやる心など、学業では得る事が出来ない多くの知識や経験ばかりです。

現在は大阪で中堅企業に勤めて2年目になります。これからもっと力を付け、最初の目標である“ベトナムと日本との橋渡し”が出来ることを目指して、仕事を頑張ります。

日本で活躍のベトナム留学生Kさん(24歳男性)

コンビニで活躍するベトナム人留学生

コンビニで活躍するベトナム人留学生

最初に日本で一番困ったことはアルバイトを探す事でした。日本に来たばかりで日本語が上手く話せず探す手段もなく困ってた時、学校の友人が紹介してくれた紹介会社にはベトナム人の方が対応して私の要望など細かい言葉で聞き、先方の了解も取り付けていただく丁重な対応で問題もなく就業することが出来ました。
不安だった日本の生活も安定し安心して勉強も出来て来年には無事卒業が出来る予定です。それにも増して良かった事は、コンビニアルバイトが接客対応での日本語学習や日本の習慣など、学校で習う日本語より実践的で緊張感もあり早く覚えることが出来たのが一番の成果と思っています。

ベトナム人留学生Tさん(22歳女性)

外国の方の求職登録はこちら

おなまえ(平仮名)必須
メールアドレス必須
メールアドレス(確認)必須
住所地必須
※現在、大阪府外の方の登録は受け付けておりません
ご状況
個人情報取扱い必須  個人情報保護方針